おっさんSEの趣味ブログ

主に海外ドラマの感想、英会話学習について
<< 英語で数えられないくらい〜と言いたい時 | main | 洋楽 和訳 エヴァンハンセン 「only us」 >>
glee S1 EP4 カートの告白
0

    JUGEMテーマ:GLEE

    glee S1 EP4「カートの告白」(PREGGERS)

     

    今回は割とカートのシーンが多いですね。

    物語はカートが家でティナとブリトニーとで「Single Ladies」を踊っていたところを父バートに見られてしまうところから始まる。

     

    最初このダンス見たとき、「ダセェっ」と思ってしまいましたが、あとで調べてみれば超Coolなダンスでした。

    日本人なんで少しレオタードが古臭くてダサいものと感じてしまいます。

     

    カートはアメフト部の練習だとバレバレの嘘をつきますが、じゃあ今度試合見に行くよと父バートは言います。

    カートは「父よ!察してくれ!嘘なんだよ!」という顔をします。(想像)

     

    一方、gleeクラブではやはり今回もトラブル発生。二つも!!

    一つ目はレイチェルが「ソロがどうしても欲しい病」発症(いつもかw)

    二つ目はクイン妊娠!?

     

    おいおいまだ四話目なのに飛ばしすぎじゃないかい!?と思いましたよ。ええ

    海外ドラマのこのスピード感はたまらんね。

     

    最終的にはレイチェルは病気を拗らせすぎてgleeクラブを抜けてしまい、

    クイン、フィン、あとパックのメンタルはボロボロや。

    なんでこうトラブルって続くんでしょうね。(ドラマだからかw)

     

    唯一、良かったのはカートがバートにカミングアウトが出来たこと。

     

    カミングアウトされてもバートは「知ってたさ」と動じていないふり。

    でも本当はやっぱり動揺していて、いつか男らしくなってくれると期待していたんじゃないかな。

     

    あぁ早く次の回が見たいと思う回でした。

     

    あ、ちなみにレイチェルが途中歌ってた「Taking Chances」は圧巻でしたね。

    こんな歌が上手い学生はいないよ。。。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 達也 | 海外ドラマ(glee) | 15:01 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + スマートフォン画面に戻りたい。。。
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE